ビオトープ再建 3/6

管理人の職場に羽虫(クロバネキノコバエかな?)が結構大量に発生していて、身の回りにまとわりついてきて鬱陶しい事はなただしいんですが、コレが中々退治できないんですね。ネットで検索しても中々有効な手立てが無い様で。地道にやっつけていくしか無いですね。というわけで今日はビオトープの様子です。下池は写真の様にまだ掘り下げたままなんですが。(水が少ないのは取水が出来ていないからです)

160306bio01

上池は写真の様に全くくぼんでいないように見えます。実際、水が溜まるほどの深さは全く無くなってしまっています。というのも砂防ダムの工事の影響か、沢から砂分が大量に流れ込んできて折角掘り下げたんですが、埋まってしまっています。

160306bio02

というわけで人海戦術で掘り下げ作業を決行していきます。

160306bio03

カテゴリー: 作業, 様子, 生き物 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です