2018 春 4(味噌づくり)

だんだんの山の春と言えば、やはり恒例となった味噌づくりでしょうか。昨年から新潟農産から独立して、だんだんの会のメンバーだけで仕込み始めました。

懐かしの秤も広場に持ち込みます。レトロですが、キッチリとはかれるところは流石だなと。

計量した結果などを蓋に書き込みました。材料は大豆30kg、米麹32kg、塩13kgで3樽仕込めました。完成重量は全体で116kg、仕込み日はH30.3.18でした。メモ代わりに記録しておきます。

カテゴリー: 様子 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です