籾摺り 11/17 10

順調に作業が進み始めたところで、状況写真を。

機械の真ん中にある白色の受け口に、籾を入れていきます。

曲がった青い管から、玄米がドンドンと出てきます。一旦順調に進み始めると早いんですが、古代米の種類が多いので、種類が変わるたびに掃除をして進めていく必要があるので、そこら辺が大変なところです。

カテゴリー: 作業, 古代米 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です