令和2年 味噌 05

味噌造り前日から火入れをしておくと、良いとのことで、夕方になったところで、ドラム缶鍋に火を入れていきます。

途中、大豆が水を吸っていきますので、お湯を追加していきました。

カテゴリー: 作業 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です