10/18 稲刈り 5

連日の雨で、水切りした田んぼは、また水が溜まってしまっていました。まだ、硬さが残っているのが幸いでしたが、時間とともに泥濘んでくるのは必至でした。

早く、稲刈りした稲を八手に掛けたいところでした。とはいえ、ぬかるみ始めた田んぼを往復して稲を運ぶのはかなり拷問チックでしたね。

カテゴリー: 古代米 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です